2012-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塗ったくって


 
あと掘るだけ。
 
スポンサーサイト

トナーによるトーン


 
アルコール液と混ぜたトナーによる色付け。まだ途中。
 
空も色付けすれば大分変わる。そして画面上にある月の光に「照らされている」という表現のために彫れば地面の草を削れば、完成かも。
 

3本?



 
ソリッドマーカーによる描写。漫画で言えばペン入れ作業のようなものです。
ドデカい版なのでソリッドマーカー1本じゃ足りなかった。
 
なので画材屋に行ってくる。
これだとあと2本くらい必要になるかも。

2012 夏

ぽよYMO
 
コミケとWORLD HAPPINESS 2012で熱い夏でした。
 
まだ夏は終わってないけども、今年の夏はそういう夏になったのは確定です。
 
 

 
ぷにYMO
 
 
ちょっと加筆した。
 

特撮博物館


 
学芸員の課題で7つの博物館(美術館、歴史博物館、植物園、水族館など)に行き、配布された専用ノートでレポートを製作し提出というものがある。
その課題のために、東京都現代美術館で行われている「特撮博物館」に行ったのです。
 
何でしょうね、壁の色だけでタイムスリップ感が出て来るのはすごいものですよ。所々の入口の形状とか。特撮らしい何かの基地の入口の形。あれはリアル世代の方々にとっては嬉しいものではないでしょうか?
僕もあれは良いと思うね。大ファンってわけではないんだが、見る気が上がるんだよ。あぁいうちょっとしたものだけでも。
 
「特撮」といえばたくさんありますね。怪獣映画や巨大ヒーロー等。ゴジラ、モスラ、キングギドラ、ヒーローではウルトラマンとか。ファイヤーマンっていうのは今日初めて知った。
 
 
お前怪獣といえばバルタン星人言うべきだろ!!!
 
 
ってそんな細かい事一々言わないで下さいな。
言われなくても分かってますよ。でも僕は特撮ものって、考えてみればあまり見たことないんです。嫌いってわけではないんです。嫌いだったらこのに展示行ってませんよ。
 
ただ、これまで特撮に使用されてきたセットが見れるというので、ちょっと気になったので行ってみたのです。見たことないしね。
その「これまで」っていうのが40年以上前からですから、時代を感じます。
今ではCGによる表現が多いとか。アニメーション、漫画でも似た点がありますね。科学進歩で、過去よりも作業時間が短くなったり。それで使いまわしがあるのは嫌ですが。
科学にも良い点はあるけど、過去のアナログ作業だからこそ良い点もある。これも漫画、アニメにある事。

ウルトラマンは確か45周年記念だとか。

いや面白いですよ。
漫画のように2D、ではなく3D、立体物を、海外展覧会のように遠くからしか見れないのではなく、ギリギリまで近づいて見られるし。
ウルトラマン関係の原画等も見れました。初めのウルトラマンって顔の形状がかなり人に近いんですよね。オッサンくさい。
 
セブンもなかなかなものでした。
 
でも一番(( ┃ω┃))「スゲェ」と感じたのは、スタジオジブリの「巨神兵」の9分の映像作品、そしてそれに使用された巨神兵の可動式フィギュアですか。
その構造、そしてセットの破壊、効果音の構成、劇中に登場する粒子の表現。爆発によって発生したキノコ雲の表現。
 
始まって2、3分辺りまでは、外の都会を録画したものが流れていましたが、あとは全部ミニチュア。

(;●ω●)このビルもか!!?よく作ったなこれ!!!感心しましたゎ…。
「あれはCGかと思った。ここまで手込んでたのか」と驚きの連続でした。
 
細かい演出で凄いと思ったのは「新聞」ですね。
あぁいう小道具の実物を見るのも人生初です。
よく見ると全部、書かれてるんですよ。面白いことに天声人語まであったんです。これはウケた。
他にも色々ありますが時間かかるのでここら辺で。
 
( ┃ω┃)特撮好きならば行ってみてはいかがでしょうかね。
 

 
あぁ、その美術館で買ったんですよこの巨神兵。
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

PROFILE

IFS

Author:IFS
●好みの漫画、アニメ、GAME

ガンダムシリーズ
ネギま
ヨルムンガンド
FF
東方プロジェクト(GAME&MUSIC)

●好きな歌手、グループ、音楽家

Yellow Magic Orchestra
坂本龍一
高橋幸宏
細野晴臣
iciko
神聖かまってちゃん
サカナクション

ポッキー

あずさ

LATEST ARTICLE

COMMENT

pixiv


CATEGORY

Twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

MONTHLY ARCHIVE

ブログ内検索

セルフィ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。