2013-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急いで描いた


 
とある企画用に描いた絵。
色々入ってます。
 
スポンサーサイト

3枚に。


 
今日借りたものはコチラ↑↓
 
黒夢-シングルズ
BECK-ODELAY
TWIN DELUXE-SHAKUHACI
 
近所の図書館で借りれるCDの枚数が1枚増え、期間も更に一週間伸びた。
黒夢は友人が好きなバンドで、名前は聞いたことはあるのだがまだ聞いたことが無い。ということで借りた。
BECK、漫画の題材にもなったバンド。これも実はまだ聞いていなかった、ので借りる。
そして尺八。日本の和楽器で思いつくものの一つだと思います。沖縄民謡のCDは借りたのですがね、まだこれの音は聞いてなかったので借りる。テレビやらラジオなどでは聞くんすけどね、たまに。
 
昨日は大学の写真論の課題のための写真撮影を行いました。同じ版種の同級生がモデル。エェ写真が撮れました。本当にありがとうと感謝。
 

光る左手



エレキベース音源使ってません。そう聞こえる音は実はピアノ音源です。
いくつかの音源を録音する際、録音に使用するシンセサイザーにギター用のアンプラグを刺してみたら面白いことになったのでそのまま製作したもので、放置状態だったのでアップしました。
 
歌詞とかではなく発狂音とか入れようかな(笑)
 

ポートフォリオ




 
写真論の課題で自分の写真と家族以外の他者の写真を撮る課題が出た。
人物の写真に関してはまだ考え中だが、他者の写真に関しては以前から撮ろうと考えていた写真を今回撮ることにした。同級生モデルに写真撮影である。
 
同じ版種の女子の友人とは去年半ばだったかな、その頃に写真の話をしていたのだが、お互いの都合が合わず実行に移れなかった。が今週末にやっとこさ出来ることになった。
絵はそれの準備用のモノ。
 
なので大学のメディアセンターの撮影スタジオのカメラを明日早くに借りなければならん。
カメラは3泊4日借りることが可能で、今センターにあるカメラはすべて貸し出されているのである。スタッフの方に聞いたら明日ゴッソリ戻ってくるらしい。

( ┃ω┃)話は別だがAdobePhotoshopCS6、Illuststudio、Aftereffectを手に入れる。もうパッケージ販売が終わるのでまとめてパッとPCに突っ込んで使いたいので、早めにパッケージ製品買いました。意外と小いのよね。昔は参考書と一緒に入ってで馬鹿でかかったのに。
 

Exclusive Selection-Double Sextet-So


 
昨日は町田の美術館で開かれていた「架空の建築物展」を見に行ってきた。風景画は昔から好きだし描く事も好きな自分にとっては非常に良い展示だった。
大学教授の方から招待券を頂いたのでこれは絶対行こう思っていた。本来ならば先週の日曜に髪を切ったあとに友人と行くはずだったが、友人の都合の関係で昨日になった。展示の画集が本屋でも販売されるそうなので、これは是非手に入れたい。
この日、ついでにこういうものも手に入れる。
 
■Steve Reich
・Exclusive Selection
・Double Sextet

■Peter Gabriel
・So
 

ライヒのアルバムを手に入れ、更にはピーター・ガブリエルのアルバムも手に入れる。
現代音楽、クラシックで独特な曲を生み出し続ける彼の曲は面白い。
ガブリエルはここ最近増えつづける自作曲に活かせるように参考にしていけるように聞く。
今はとにかく聞く、という形。 
自作曲製作では、Neil Young、Bon Iver等に影響を受けている友人によるコーラスが追加された。引き出す音楽(仮名)である。
コーラス追加前、5月半ばには友人がBrian Enoの曲を分解、加工を行い実験トラックを製作した。試しにそれを自作曲に組み込んだ。初めて人間の声が入った瞬間である。
その次にBrian Enoの実験トラックはミュートにし、友人の声による音声トラックを追加した。
聞き比べると音量的に友人の方が大きく、非常に良いものと感じた。
録音の際、わざわざ違う音程で音声を録音。そのデータの音程を調節、更にディストーション、リヴァーブなどのエフェクトをかけ、最後の作業として自分がその音声データの音量を部分的に調整し試験体だが完成させた。
製作に使用するPCを見せてもらうと、コーラストラックは約6トラックによる構成で、一部の音声データのみ録音し直す必要があるが、それの作業はすぐに出来るということなので完成体が待ち遠しい。
ボーカルに関してだが、エフェクト使用は無しにし、地声で歌ったものを入れようかと考えている。サカナクション調に。
 
あと昼間なんだがある程度ギターが弾けていたことに気付いた。「ルーキー」、「ロックンロールは鳴り止まないっ」など。
やり続ければ何とかなるハズ?
 
しっかりしたエレキで弾けて思ったことは、エレキはしっかりしたものを持つべきだなということ。素材用として使用してきたミニエレキも今後使い続けることになるだろう。
だがやはりエレキはゴツいあのデカいものでなくてはならん。ちゃんとしたものね。
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

PROFILE

IFS

Author:IFS
●好みの漫画、アニメ、GAME

ガンダムシリーズ
ネギま
ヨルムンガンド
FF
東方プロジェクト(GAME&MUSIC)

●好きな歌手、グループ、音楽家

Yellow Magic Orchestra
坂本龍一
高橋幸宏
細野晴臣
iciko
神聖かまってちゃん
サカナクション

ポッキー

あずさ

LATEST ARTICLE

COMMENT

pixiv


CATEGORY

Twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

MONTHLY ARCHIVE

ブログ内検索

セルフィ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。