FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blue Monday 東京展示の告知

 
猛暑の中こんぬづは。
8月4日~16日まで開催される東京のギャラリーでの絵画展示会サイトの情報が更新されまして、出展者リストが公開されました。
コチラ⇒http://two-plus.blog.jp/archives/1006798555.html

参加人数が更に増えているような気がします。オラぁワクワクすっぞ(誰




日本でNew OrderのカバーWeb上に公開している人って少数だと思う。
原曲のBlue Mondayは、エレキギターを使用していないがライブ等ではほぼ毎回使用されているので、即興ながら生エレキギターを入れた。DELAYを9割ほどかけている。所々はカットも。
制作当初は弦楽器は全てMIDIだったが無理があった。間の抜けたような音で納得がいかなかった。
MIDIコン音に少しでも生楽器が加わると響きが変わるのは当然で、今はそれが出来る状態になっている為にこれまでのものに生弦楽器を入れる作業が増えた。絵の制作の休憩として。若干長引くのがアレだが・・・。

YMOの「CUE」のカバーにもDELAYでエレキを入れたがやはり合う。2011年のサンフランシスコ公演でもエレキは導入されており、それを参考に試しに即興でやってみたのだけれども、合う。
それを頭の片隅に置いて今度改めて音を入れてみるつもりです。「そこも真似る」、悪いことだとは言わないが、私はそうしたいと考えている。

IMG_2659.jpg

IMG_2670.jpg

東京展示のための絵の制作はそろそろ終わる予定ですが、絵に登場させるとあるもののデザインがあまりまとまらないので昨日は気分転換に自転車でひとっ走りした。
夕方、日はもう沈みかけていた時。暑くはなかったが体が熱くなってキツかった。汗も出る。それでいいんだろうけど。
熱中症対策でよく飲まれている「ソルティライチ」を買おうかとコンビニで迷っていたが、とりあえずお茶にする。
水分補給後、走行再開。すぐ近くに公民館があったので空いてるかどうか見てみたが、18時過ぎだったため、または夏休みに入っているために閉まっていた。

 なんで公民館か。とある音フェスがその公民館で毎年行われているらしく、それに出ようかと考えている。
もしかしたら2人ユニットかと。エレキとシンセ、時にドラム(私)。
そのイベント名は意外なもので「YMF」。一文字変えたらYMO・・・・・、私を誘っているのかという名前だ。

イベント詳細はコチラ。⇒http://yachiyomusicfesta.web.fc2.com/index.html


話は戻り、公民館の裏側の道を走るとグランドが。グランドの周りが屋台用の屋根がズラリと並んでいる。8月に行われる夏祭りのためのもの。コレ↓

IMG_2688.jpg

写真右側に映るのは体育館。中学時代は所属していた卓球部の大会でよく行っていた。
このテントを通り過ぎると野外プールがあるのだが、数年前に閉館して↓

IMG_2694.jpg

廃墟と化していた。プールの水も一体何年間たまったままなのか。小学か中学時代の夏はたまに来ていたんだけど。
当然その時は綺麗なトコだったよ。
プール前を通り過ぎ、河を渡り、最寄の駅まで走り、本屋で立ち読み。で、帰宅。結構長い距離走って色々寄り道した時間となった。


本屋で読んだホビージャパン知ったんだけど、今度付録があるらしく、内容はHG(ハイグレード)モデルのストライクガンダムのパーツ、その他ビルドパーツだそうです。
ストライク、懐かしんだけども今販売されているストライクって明らかに形状が良い。原作アニメ放送当時に販売されていたHGモデルと違い、昨年辺りに販売されたHGモデルのストライクはパーツ分割が更に細かくなっている。

例えば肩装甲についてだが、初のHGモデルの2パーツ構成と違い、白い装甲パーツとフレームパーツが別々になっている。おそらく4、5パーツによる構造なのかも。更にパーツ全体のサイズが小さくなっている。
新HGモデルは、MG(マスターグレード)モデルのストライクのデザインを参考にされているらしく、機体全体がかなりスマートになっている。これを原作終了から数年経った後に見せられて、少しショックを受けた人も多いハズ。私もそうでした。
 
付録についてくるストライクのパーツは新HGモデルのフレームパーツ、なんと無色透明。つまりクリアパーツで形成されたもの。そしてボディの外装。これは有色なのですが、珍しく「あずき色」の外装パーツが出てくるそうです。

あずき、漢字ではこうです⇒小豆。赤だとストライクルージュという機体がある。あれも懐かしい。一度だけストライクカラーになったことがある機体だけども、ルージュのカメラアイはグリーンで、それでノーマルのストライクカラー。ストライクのカラーはカメラアイ含め、赤、青、黄のトリコロール。白、そしてグレー。簡単に言うと初代ガンダムのカラーとほぼ一緒なのですが、一箇所でも違うと「?」となる。特に、一番みなの目に入る顔の目の色なのだから「??」と、不思議に感じます。
 
ブログでガンプラの話をするのは数年ぶりだゎ。
 
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://technopolis.blog114.fc2.com/tb.php/1578-2a44caab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

展示開始 «  | BLOG TOP |  » 30度超え

PROFILE

IFS

Author:IFS
●好みの漫画、アニメ、GAME

ガンダムシリーズ
ネギま
ヨルムンガンド
FF
東方プロジェクト(GAME&MUSIC)

●好きな歌手、グループ、音楽家

Yellow Magic Orchestra
坂本龍一
高橋幸宏
細野晴臣
iciko
神聖かまってちゃん
サカナクション

ポッキー

あずさ

LATEST ARTICLE

COMMENT

pixiv


CATEGORY

Twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

MONTHLY ARCHIVE

ブログ内検索

セルフィ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。